なかきれい酵素でおならが出るって本当?

なかきれい酵素を飲むとおならが出るって本当?

飲み始めたころに出ることもあるようね。ただそれは逆に効果の現れで老廃物が体外へ出た影響であるともいえるようね。調べてみたわ。

溜まった老廃物をスッキリさせてくれることで人気の酵素サプリメント、なかきれい酵素。

スッキリできるのは嬉しいことですが、同時におならも出てしまうなら困りますよね。

気になるおならとなかきれい酵素の関係を考えてみましょう。

実際に購入した体験レビューはコチラ

なかきれい酵素の公式サイトはこちら

なかきれい酵素でおならは出やすくなる?

なかきれい酵素は、こうじ酵母の出す酵素や、乳酸菌、食物繊維などの腸内環境を整えてくれる成分がたっぷり詰まったサプリメントです。

スッキリできると同時に、飲み始めた頃はおならが出やすくなる方もいるようです

おならが出るというとネガティヴなイメージがありますが、からだにいいものである酵素を飲んでおならが出てしまうのはなぜなのでしょうか?

悪いおならってどんなおなら?

まず、おならは腸内に溜まったガスが排出されたものです。

腸の中では沢山の細菌が活動しており、いい働きをする善玉菌と悪い働きをする悪玉菌、どちらにも属さない日和見菌の3勢力にわけることができます。

日和見菌は、善玉菌が多い時は善玉菌の味方、悪玉菌が多い時は悪玉菌の味方をする菌です。乱れた生活をしたり野菜不足で油っぽい食事をしたりしていると、悪玉菌が増えて、腸内に腐敗物質や有毒物質を作り出します。便秘になったりおなかが張ったりするのは悪玉菌のせいなのです。

腸の中で食べ物が腐って発生する、アンモニアやインドール、スカトール、硫化水素などのニオイのする臭いガスが、おならとなっておしりから排出されます。

このおならは、腸内環境が悪化した結果排出されるもので、腐敗した食べ物の嫌な匂いがする悪いおならといえます。

また、量も多いので、おならを出すときに大きな音がでて恥ずかしい思いをすることも多いです。かといっておならを我慢すると、身体の中に有毒ガスが溜まってしまうので、おすすめはできません。

いいおならはどんなおならなの?

なかきれい酵素を飲んで出るおならは、この悪いおならではありません

こうじ酵母や乳酸菌、食物繊維など腸に嬉しい働きをするなかきれい酵素を飲むことによって、悪玉菌に負けていた善玉菌がどんどん増え、悪化していた腸内環境が改善していきます。

すると、善玉菌の働きにより便秘が改善していき、今までに溜まっていた有害な老廃物をどんどん剥がして排出しようとします。

このときに、一時的におならが出るようになるのです。

掃除をするとゴミが沢山でるのと同じことです。やがて腸の掃除が終わってスッキリすると、その後は臭いおならは出なくなります。

仮におならがでたとしても、なかきれい酵素によって健康になった腸からは、沢山のおならはでませんし、ニオイもほとんどありません。

腸内環境はちょっとしたことでも乱れやすくなるので、なかきれい酵素を飲み続けて、良好な環境を保つことが重要です。

おならの量が減らない場合は

なかきれい酵素を飲み始めてだいぶ経つのに、まだおならが減らない場合は、腸内環境とは別の理由が考えられます。

食事をするときに一緒に食道に入った空気もおならの原因になります。急いで食べたり話をしながら食べたり、炭酸水を飲むことでも空気を飲み込んでしまいます。

腸内環境が整っていればくさいおならにはなりませんが、おなかが張って辛い場合は対策が必要です。よく噛んで、時間をかけてゆっくりと食事を楽しみましょう。

まとめ

なかきれい酵素でおならが出やすくなるのは事実!ですが、それは好転反応とも言える一時的なものですので安心してください。

なかきれい酵素を飲むことで腸内環境が改善し、今まで臭かったおならも、どんどん臭わなくなっていきます。

くさいおならで悩んでいる方は、ぜひなかきれい酵素を試してみてくださいね。

実際に購入した体験レビューはコチラ

なかきれい酵素の公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です